おくる音楽 Gift of Music

artistウォン・ウィンツァン + 飛鳥ストリングス

ウォン・ウィンツァンと、 マレー飛鳥ひきいるAska Stringsの共演による
浜離宮朝日ホール公演「おくる音楽」 待望のアルバムリリース!

NHK「目撃!にっぽん」テーマ曲 「夜明けのまなざし」 を、初収録。

ウォンの代表曲であるNHK作品「こころの時代」「にっぽん紀行」「九寨溝」「家族の肖像」のテーマたちも
飛鳥ストリングスの華やかなサウンドに包まれて、新たな世界がひろがります。

ほかにも、デビュー作品「フレグランス 」などの人気曲に加えて
ライブでは披露しながら今回が初収録となるタンゴ、「郷愁の家」など
ベストアルバムと呼ぶにふさわしいセレクション、全12曲。

ウォン・ウィンツァンにとっては、4年半ぶりの新譜!
「おくる音楽」を、あなたへ...

  • デジタルアルバム「おくる音楽」
    リリース: 2020年 ©SATOWA MUSIC 
    • CD
    • デジタル
    • アルバム
    • ダウンロード
    • ストリーミング
    コンサートのダイジェスト映像でご試聴いただけます♪
  • <曲目>

    1. フレグランス
    2. 運命と絆 〜 NHKスペシャル「家族の肖像」テーマ曲 〜
    3. こころの時代 〜 Eテレ「こころの時代」テーマ曲 〜
    4. 海より遠く
    5. 嵐の大地 〜 映画「純愛」プロローグ 〜
    6. 物語の終わりに 〜 映画「純愛」テーマ曲 〜
    7. 白夜
    8. 白詰草の丘で
    9. 郷愁の家
    10. 水のうた、森のねむり〜 BShiスペシャル「九寨溝」テーマ曲 〜
    11. 旅のはじめに 〜 NHK「にっぽん紀行」テーマ曲 〜
    12. 夜明けのまなざし 〜 NHK「目撃!にっぽん」テーマ曲 〜

    演奏:ウォン・ウィンツァン(ピアノ) + 飛鳥ストリングス
    編曲:ウォン・ウィンツァン ※5 ウォン美音志

    ▽「おくる音楽」 曲の解説 by Wong WingTsan

<ショップのご案内>


※「おくる音楽」は、デジタルアルバムです。CDのリリースはございません。
※ダウンロードやストリーミングでお聴きいただけます。以下のバナーからお進みください。

ウォン・ウィンツァン + 飛鳥ストリングス「おくる音楽」全12曲
NHK「目撃!にっぽん」テーマ曲「夜明けのまなざし」初リリース!

「おくる音楽」のダウンロード販売を開始します。

2017年秋、浜離宮朝日ホールで行われた、精鋭16人の弦楽奏者たち(Aska Strings)との コラボレーションの録音音源をミックスダウンして、ダウンロード販売することになりました。

2017年5月、父が永眠しました。
享年97歳でした。
私達家族は、父の看取りを交代で行い、父との深い命の交流を続けながら、
息を引き取る最後の一呼吸まで見届けることが出来ました。
そんな体験を胸に包みながら、同年秋「おくる音楽」と題してコンサートを行いました。
タイトルの「おくる」とは、父を天国に送り届けたこと、
そして、天国にいる父へ感謝を送る、贈り物としての音楽、
そんな思いを込めて家族と共に、コンサートを開催することにしたのです。

音楽活動を開始して以来発表してきた曲を厳選し、
ストリングス・アレンジを加えて新たなサウンドとして、
浜離宮という素晴らしい音楽ホールで、私が最も評価しているAska Stringsとジョイントする、
この企画は本当にエキサイティングでした。
そして当日はAska Stringsの迫真の演奏と相まって、
すばらしいサウンドを会場に届けることが出来たのでした。
奏者たちのその熱い音楽性は、本当に奇跡が起きたとしかおもえない演奏性とアンサンブルで、
何度聴いても感動が蘇ってきます。

飛鳥さんも「この録音はAska Stringsの代表的な演奏として、私達もぜひ紹介させてほしいし、
ぜひ皆さんに聴いてほしい」とおっしゃってくれています。
ぜひ、皆さんに聴いていただき、その魂の高まりを体験してほしいと、心から思っています。
これらの音源は、私の集大成となったと思います。
ぜひ、全曲、お聴きください。

ウォンウィンツァン
2020/11/19

■「おくる音楽」ウォン・ウィンツァン+飛鳥ストリングス 全12曲 ダウンロードでご購入

ウォン・ウィンツァンの新譜「おくる音楽」を、当HPショップ「Satowa Music Tempo」よりダウンロードでお届けいたします。

音質について

  • 容量が比較的コンパクトでスマホでもお聴き頂きやすい MP3 (最高音質の320kbps) 又は、CD音質を超える超高音質音源 WAV (96kハイレゾ) の2種類からお選びください。どちらもジャケット画像付き。
  • MP3/WAVどちらも、パソコンなどデジタル対応ならどんなディバイスでもお聴きいただけます。

お届けとご視聴方法

  • MP3は、ご購入お手続き完了直後にダウンロードボタンが表示されます。
  • WAVは、ご購入お手続き完了後、24時間以内にダウンロードURLとダウンロード方法をメールでお知らせします。 (ファイルサイズが大きく2Gb近くになるためGigaFile便でのお届けとなります)
  • MP3/WAV共に、ダウンロード後、再生ソフトにドラッグしてすぐに音楽をお聴きいただけます。
  • 音楽再生〜スマホへの同期方法はこちらでご確認ください。

ご購入方法

  • ダウンロードご希望の方は、以下のご購入ボタンから、当HPショップ「Satowa Music Tempo」にてご注文ください。 特商法表示
  • お支払い: クレジットカード / 楽天ペイ / PayPay残高 がご利用いただけます。
  • Satowa Music Tempoで デジタル音楽をご購入〜音楽をお聴きいただくまでの流れ

    初めての方 又は ゲスト様

    ①[購入する]ボタン → ②お名前/Tel/E-mail/お支払い方法のご入力 →
    ③内容確認&[注文する]ボタン → 即ダウンロード画面+ご注文確認メール

    会員の方

    こちらから「ショップへログイン」→ ②[購入する]ボタン → ③内容確認&[注文する]ボタン →
    即ダウンロード画面+ご注文確認メール

    「おくる音楽」WAVハイレゾ版のご注文〜お届け方法

品番/商品名

フォーマット

単価(税込)

デジタルアルバム「おくる音楽」
MP3 一括ダウンロード(12曲)
MP3 [320Kbps/94Mb]
ご購入後すぐダウンロード可
(ZIP圧縮でのお渡し)
1,500円
デジタルアルバム「おくる音楽」
WAV 一括ダウンロード(12曲)
WAV96k [1.84Gb]
ご購入後24h以内にお届け
(GigaFile便でのお渡し)
1,500円

【ご案内】「Satowa Music Tempo」では、20タイトル以上のウォン・ウィンツァンのデジタルアルバム音源を、同時にお買い求め&ダウンロードしていただけます。 「おくる音楽」といっしょにぜひあなたのプレイリストに加えてください!
ウォン・ウィンツァンのアルバム・デジタル音源ダウンロード一覧 & ご注文

「おくる音楽」 曲の解説 by Wong WingTsan

♪1 フレグランス
この曲は、私が最初にリリースしたCD「フレグランス」の1曲目、アルバムタイトル曲です。
当時アロマテラピーが流行りだした頃で、この「フレグランス(香り)」というタイトルにも好評をいただき、
今でもこのアルバムを聴き続けてくれているファンがいるのは、本当に嬉しいことです。
(1989年収録、92年 SATOWA MUSICリリース)
Aska Stringsのウネリを聴いてください。

♪2 運命と絆 ~ NHKスペシャル「家族の肖像」テーマ曲 ~
私が初めてNHKからオーダーを頂いて作曲したのが、この曲です。
NHKの制作関係者のこのドキュメンタリーへの熱意と真摯な態度にとても触発されたのを覚えています。(1997〜98年放送)
2000年には、コンピレーションアルバム「〜the most relaxing〜 feel」(東芝EMI)に選曲され、
200万枚を超えるCDセールスを記録しています。

♪3 こころの時代 ~ Eテレ「こころの時代」テーマ曲 ~
同名のEテレの長寿番組のテーマ曲です。
プロデューサーさんのとても熱い想いを受けて、作曲させていただきました。
番組では友人の僧侶たちが出演している回もあり、それも嬉しく思います。
浜離宮朝日ホールのこの録音は、あらたなアレンジでサウンドも一新しています。

♪4 海より遠く
マーラーのアダージョの和声を勉強していて、自然に出てきたメロディーです。
この素敵なタイトルは、フォークシンガーの及川恒平さんが付けてくれました。

♪5 嵐の大地 ~ 映画「純愛」プロローグ ~
♪6 物語の終わりに ~ 映画「純愛」テーマ曲 ~
この2曲は、映画「純愛 JUN-AI」(2007年公開)のために作曲しました。
「嵐の大地」では、Aska Stringsのメンバーが炸裂しています。
ストリングス・アレンジは、ウォン美音志くん!
「物語の終わりに」のメロディーは、横浜の中華街を歩いていたときに、降りてきました。www
どうぞ映画もご覧ください。

♪7 白夜
映画「太陽がいっぱい」のメロディーに触発されて作曲しました。
なので最初のタイトルは、「太陽がすこし」でした。www
作詞家の竜真知子さんが「白夜」という美しいタイトルを付けてくれました。
また、歌手の渡辺真知子ちゃんがこの曲に歌詞を書いてくれて、女性の恋心を熱唱し、
それはそれはセクシーな音楽になりました。そちらのバージョンも、是非、検索して聴いてほしいです。

♪8 白詰草の丘で
この曲は、私の奥様に贈った曲です。
彼女は、白詰草...大好きなので、このタイトルになりました。
Aska Stringsの演奏はどの曲もすごいのですが、これは特に素晴らしいです。

♪9 郷愁の家
私が最初に暮らした家は、洋風の日本家屋で、今思うと不思議なところがたくさんある家でした。
その家では、蓄音機でSP盤をかけて、父と母が、よくタンゴを踊っていました。
幼少の私の原風景です。
この曲はCD未収録でしたので、初めてのリリースです。
Aska Stringsのメンバーの熱演をお聴きください。

♪10 水のうた、森のねむり~ BShiスペシャル「九寨溝」テーマ曲 ~
当時のハイビジョン放送の先駆けのドキュメンタリー番組のテーマ曲です。(2001年初回放送、以降アンコール放送多数)
浜離宮朝日ホールのこの録音では、Aska Stringsのメンバーが「風」になったり「鳥」になったりしてくれています。
またアルバム「九寨溝」ではこのテーマ曲以外にも、九寨溝の映像に合わせて即興的に演奏した インプロヴィゼーション作品も収録しています。合わせてお聴きください。

♪11 旅のはじめに ~ NHK「にっぽん紀行」テーマ曲 ~
多分、みなさんが一番多く聴いてくださっている曲だと思います。(2004〜2018年放送)
作曲した時、ちょうど還暦だったので、これからの人生の旅立ちという意味を込めてタイトルを付けました。

♪12 夜明けのまなざし ~ NHK「目撃!にっぽん」テーマ曲 ~
この曲についての問合せは以前から多かったのですが、ようやく今回初めて、配信でリリースすることになりました。
Aska Stringsには、NHKのスタジオでテーマ曲の収録にも参加いただきました。
浜離宮朝日ホールのこの演奏、Aska Stringsの歌うメロディーが美しいです。